• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • お盆とは・・・2014/07/11 at 12:32 PM

    eye004_main_a

    あなたには、今会いたい人がいますか?いえいえ、恋人やご家族ではなくてすでに他界されている人限定ですが。おじいいちゃんやおばあちゃん?おじさんおばさん?

     お盆とは一般にご先祖様の精霊をお迎えして供養する期間の事を言いますが、7月15日と8月15日のどちらかに行われますね。正式名称は『うらぼんえ』ですが短くしてお盆と呼びます。最近ではあまり見なくなりましたが、迎え火を焚いてキュウリやナスで馬や牛を作った覚えのある方も多いのでは?ひと昔前の日本では、お盆の様に家族や親戚が一堂に会し、ご先祖様に感謝しつつ近況報告などをしながら語り合う風景がどこでも見られました。残念ながら最近では核家族化が進み田舎を出て都会に移り住む人達も多くなり、また仕事も多様化してお盆といえどもなかなかみんなで集まれない…そんな声を耳にします。管理人として私が時々思うのはお墓参りに行った事がない子供達が今、この日本にどれくらいいるのだろうか?という事です。昔の田舎の家であればそう遠くない近所に大きなお墓があって、おじいちゃんやおばあちゃんと手を合わせに行ったでしょう。でも今はどうでしょうか?これだけ核家族化が進むと、きっとお墓参りを経験した事が無いお子さんも多いでしょう。お盆といえばまとまったお休みがある時…そんな風に理解してしまっているお子さん達を是非お墓参りに一緒に連れて行ってあげて下さい。そうすればいつかあなたが亡くなった時に、きっとそのお子さん達が手を合わせに来てくれるはず…佐原霊園は横横道路佐原IC目の前!門がありませんのでいつでもお好きな時間にお参りできます。現在100万円以下でお求めいただける区画を造成中!これからお墓をお探しの方、お盆休みのご見学お待ちしております。