• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • アベノミクス・・・2016/05/08 at 10:56 AM

    5

    安倍内閣が得意げに掲げた経済政策を『アベノミクス』とカッコよく呼び、日本の景気は上向いていると連呼し続けていましたがその恩恵を皆さんは現実に感じられましたか?止まらぬ円安株高、上がらぬ給与、更に連発する天災による打撃など、今の日本はほぼ死に体と言っても良いでしょう。

     それを裏付けるのが、あの飛ぶ鳥を落とす勢いで伸びていたユニクロの失速です。柳井神話とまで言われた数年前の売り上げ高はどこへ?失敗の大きな原因は度重なる商品の値上げにあったと言われています。経営者のかじ取りにも問題があったのでしょうが、値上げの陰にはアベノミクスの強気の発言に載せられた部分も大きかったのではないでしょうか。景気が回復基調にあるのなら多少の値上げは大丈夫だろうとの読みが裏目に出たと思います。それにしても売り上げ5兆円目前の企業が、わずか10%程度の値上げによってこうも簡単に失速するとは思いもよりませんでした。それだけ消費者は商品内容と価格に敏感になっているのでしょう。西友は『プライスロック』をキーワードに同一商品を半年間価格固定して売るという、流通業では掟やぶりのギャンブルに挑戦中です。これらを見ても、とても今の日本の消費者に余力があるとは思えません。それでも消費税10%への値上げはあるのでしょうか!?

     日常生活用品のみならず、我々お墓の業界でもこの流れは止まらぬばかりか、ますます『少しでも安いお墓』をとの問い合わせが増えています。昨晩NHKで放送された『お墓のゆくえ』をご覧になりましたか?最後に出てきた横須賀市の担当者の方の語り口調が全てを物語っていましたね。身内がいない訳では無いのに引き取られないお骨が存在する現状。複雑な事情があれば別ですが、生きていくにはそこまでしないとという方がこんなにも多い今の日本の現状こそがお墓のスタイルを変えているのではないでしょうか。数年後、一体その時どんなお墓が支持されているのでしょうか。考えさせられた内容でした。