• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • イラっと・・・2017/03/24 at 4:02 PM

    yjimage

    お彼岸が明けて佐原霊園も綺麗なお花がたくさんお供えされています。でも気分が晴れない…その理由は『お供え物泥棒』のせいです。過去にも何度か事例はあったのですが、今回の犯人はまだ若い男。画像もあるのですが今交番に相談に行ったところ事件として扱うのは難しいと。警察官曰く『お賽銭はお布施、お供えは供養の品』だそうで、お賽銭は寺社への明確な対象としてお布施をしているので寺社の管理者以外が盗れば窃盗罪になるが、お墓へのお供えは供養としての供物なので対象者がいない?手を離れた瞬間権利を放棄している事になるそうです。従って盗った所を確認、画像に保存したとしても送検事案にはできないとの事。言っている事は理解できますが霊園の管理者として黙って見過ごせないですよね。お参りに来るお客様は自分の大切な人へお供えしているのであって泥棒にあげている訳ではありません。それぞれのお客様の事情がわかっているだけに『盗られるので置かないで下さい』とも言えないし…そもそも一昔前であれば、どんなに生活に困窮してもお供え物に手を出すなんてバチ当たりな事誰もしなかったでしょう。これも時代なんですかね?