• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • コスパ・・・2015/10/16 at 4:45 PM

    yjimage

    ため池や河川での大量繁殖が問題になっている外来種ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)を保管するプールが明石クリーンセンター(兵庫県明石市大久保町松陰)に完成し、14日、約80匹が収容された。市は今後、駆除したカメを肥料にする方法を検討する。総事業費は約90万円で、市が約60万円、国が約30万円を負担した。約千匹を保管できる。

     昨日の記事ですが、ミドリガメは今やどこでも見かけますよね。横須賀市内でも光の丘公園内の池には巨大なのがたくさんいますし、久里浜みんなの公園内の池にもいます。河川でも増えていてやはりその繁殖力は脅威です。兵庫県は先陣を切って専用プールを作ったようですが、当面は捕獲したり、市民から委託されたカメをここで飼育し、将来的には肥料化して地域に還元できるようにするそうです。特筆すべきは予算がたった100万円弱という事ではないでしょうか。初期投資が少なくオープンできるのは良いですよね。

     少ない予算で充実の設備と言えば佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』です。お好みに合わせて5つのタイプから選択できますのでどなたのご要望にもお応えできます。また購入後の費用が一切かからないのも大きな魅力。カメの様に長生きしたいのは誰でも同じですが、万一の際は是非『やすらぎ』をご利用下さい。コストパフォーマンスでも納得だと思いますよ。

    111