• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • ダブル、トリプル・・・2015/05/11 at 4:54 PM

    IMG_2101

    アイスクリームやハンバーガーならダブル、トリプル大歓迎ですが、台風は勘弁して欲しいですよね。今、日本列島には台風6号と7号が接近中です。6号はノウルという名称で中心気圧915hpaの猛烈に強い勢力で北上しています。7号はドルフィンという名称で中心気圧1002hpa。台風としてはまだ子供ですがノウルより足が速く、今後更に加速してフィリピンあたりで進路を変えて日本へ向かってくる気がします。まだ気象庁からの正確な進路予測は出ていませんが、この7号私の予想では次の週末に関東直撃コースに乗りそうです。6号はその中心がやや海上を通過すると思われますが、7号は静岡から房総半島あたりに突っ込んできそうです!勢力的には6号の方が雨、風ともに強そうですので被害が出た後に7号が追い打ちをかける様な結果にならなければ良いのですが…数年前にも夏の海水浴シーズン直前に、次々に台風が来た年がありましたが今年はこの時と同じような感じがします。台風の当たり年にならなければ良いのですが…

     ところでお墓を建てる場合にも、ダブル、トリプルがあるのをご存知でしょうか。墓石を載せる台の部分です。写真の様に背中合わせでお墓を建てる場合、必ず事前に相互の高さをお客様に確認していただいています。特に後から建てられる場合は背中合わせになる方の高さとなるべく同じ様にしないと、完成した際に見劣りする場合があるからです。気にする方、しない方いらっしゃいますがなるべくなら揃えたいですよね。その為に台石を2段、3段にして調整する事です。お参りしようとしたら後ろの方の墓石が高すぎてそちらに拝んでいるみたいだ、なんて事にならないように気を使います。またお塔婆立ての有無もそうですね。ご自分は無宗教で塔婆立て無しでも、背中合わせの方がたくさんお塔婆を立てられていると何だか気になったりします。最近では3DCADを使ってお墓の完成予想図面をご覧いただいてからご契約いただくのが当たり前になりましたが、CADでは通常周囲や背中合わせの方の図面までは作成しません。図面では立派に見えたのに、実際に建ち上がったらイメージと違った…ご契約時にこのような細かな内容までしっかり伺ってから建墓工事を行えば、お客様がガッカリする事もありません。これからお墓を建てる方のご参考になれば幸いです。