• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • プライド・・・2015/11/23 at 5:54 PM

    yjimage

    『ちょい』という言葉は今やあちこちで使われます。正式に認められている言葉ではありませんが『ちょっと、チョイと』の略語として広く使われていますよね。ちょいわる、ちょい食い、ちょい旅をはじめ、市区町村などでは『ちょい呑み』をタイトルにした地元飲食店などのイベントが盛んに行われています。しかしこの『ちょい』もあまり歓迎されない使い方になると…

     今、国内の大手サニタリー化学メーカーでは男性向けの『ちょい漏れ』対策商品開発が熱いのだそうです。『排尿後尿滴下』と呼ばれる、納めてから数滴漏れてしまう現象は50代以上の男性では3人に1人が経験しているともいわれるそうです。男性は女性に比べて尿道が長く、前立腺肥大などの影響で尿道にとどまった尿の一部が衣服を整えた後に漏れ出すことがあるそうで、意志に反しての失敗はひどくプライドを傷つけるとか。

     女性の場合は出産経験や生理現象に伴い以前からたくさんの商品が開発されてきましたが、高齢化社会を迎えてこの分野でも男性向け商品が次々に登場しています。特に男性の場合、出先や仕事先での失敗はいかんともしがたく、なかなか他人に相談できずに悶々としてきたそうです。ところがここにきて、装着していても目立たず高性能な商品が発売され売り上げも右肩上がりとか。身体の構造上、女性と違ってもよおした場合緊急であれば外でも済ませる事ができたのが男性の優位な点でもあった訳ですが、定年引上げにより現役で働く人が増え、そうも言っていられなくなりました。メーカーによれば『数年以内に男性トイレ内にも女性と同様の汚物入れが置かれる様になります』との事ですが、仕方ない事とはいえ何だか複雑な心境ですよね…