• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 信心・・・2015/06/10 at 4:58 PM

    20150608121518 

    三重大学でパプアニューギニアの伝統工芸品が盗難にあい、元教授が盗難届を提出したそうですが同時に作成したチラシの内容が『強い呪いがかかり非常に危険です。国内で治療することは出来ません』とあり話題です。これ真面目に書いているのなら凄い内容ですよね!?これから夏場にかけて、ちまたでは怪談や怖い話が流行りますが、墓地の管理人の私もよく友人やお客様に聞かれます。『怖い思いをした事ありますか?』『見えないものが見えたりしますか?』と。結論から言いいますと 見えません(笑)見えたら怖がりな私にはこの仕事ムリです!いわゆる第六感ですか?そういったものが本当にあるのかも科学的に証明されていませんよね。

     それより神社仏閣など宗教家の方が様々なお祓いをされますが、ああいった行為には本当に効果があるのでしょうか。以前知り合いの住職に聞いてみたのですが『お祓いそのものよりもそれを行った事に対する信心の心が物事を解決します』と言われて何だかわかった様な、わからないような…例えば交通安全のお守りを購入した方だって事故にあいますよね?お金を払ってお守りを買えば絶対事故に合わないのならみんな買うと思うのです。結局本人の運転の仕方や気持ちの持ち方次第だと思うのですが、昔から言う困った時の神頼みなのでしょうか。

     冒頭の話題、そういう意味では盗んだ人がちょっと怖がりだったら返却されるのでしょうか?続報を期待しているのは私だけではないですよね…