• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 失言・・・2015/07/19 at 5:05 PM

    a9ae4913-s 

    やっちゃいましたね。森元首相。2020年開催の東京五輪・パラリンピックのメインスタジアム『新国立競技場』建設問題について、安倍総理の『白紙に戻す』発言を受け、2500億円を『たった…』と発言しました。しかも今まで東京五輪組織委員会の会長として音頭を取ってきたのに『生ガキみたいなあのスタイルは嫌い』とまで。過去にも様々な問題発言で脚光を浴びてきた方だけに皆さんも『またかよ!』と思われたのではないでしょうか。中でも印象に残っているのは、オリンピックフィギアスケート浅田真央選手が転倒した際の『あの子大事な時には必ず転ぶんだよな』発言でしょう。この時は私も『森さん、あの子ってどんだけ真央ちゃんと仲良しなのよ!?』とさすがにTVに向かって叫んでしまいましたが…ラグビーをはじめスポーツ好きで有名ですが、政治家には珍しく体育会系出身だからかその失言数たるや相当なものです。

     問題のスタジアム建設費についてですが、その『たった2500億円』とはいったいどれだけの金額なんでしょうか。私の様な貧乏人には宝くじが7億円とかロトが8億円の1等当選金額であるのぐらいは知っていますが、4ケタの億円など想像もできません。調べてみると今や新名所として国内外にも知れわたったあのスカイツリーの建造費が650億円だそうですから、3本建ててもまだお釣りが来ますね!これだけの金額を主に税金から出してなお『たった』と言えるのですから政治家の方はさぞや裕福な生活をされているのでしょう。日本の国家予算なんてほとんどが国債発行による借金であるのを理解しているのでしょうか。このスタジアムにしても、もし民間企業が運営するのなら五輪開催以降のコンサートやスポーツでの収益シュミレーションで黒字化の見込みがあればこそ、GOを出せる案件のはずです。『東京五輪のレガシーとして残そうというのが我々スポーツ愛好家の考え方』と言われたそうですが、子供達の時代に借金のレガシーとして残らない事を祈るばかりです。