• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 宗教法人・・・2016/02/14 at 5:08 PM

    01

    私は普段TVはほとんど見ないのですが、昨夜はたまたまニュースからチャンネルを変えた際に池上彰の番組をやっていたので何気なく見てみました。すると『宗教法人って何?』というタイトルが出たのでちょっと真剣に…ゲストが数人いましたが中でも芥川賞作家の羽田圭介さん、言いますね!歯に衣着せぬ物言いに思わずTVの前で爆笑してしまいました。そして宗教法人=何でもかんでも非課税なのか?という問いに対してはゲストに予想してもらう形式でわかりやすく解説していましたね。お守りやペットの供養などについて実は非課税、課税の解釈が別れているのもわかりました。驚いたのは、営利を目的としない公益法人であるのに収入が8000万円以下であれば税務署への申告が必要ない事。サラリーマンや自営業者であれば、この金額なら毎年の様に税務署か査察に来るでしょう。それが宗教法人であればおとがめ無しなんですからなんともうらやましい限りです。

     しかしながら法律で手厚く保護され、その施設や内部の様子が一般人にわかりにくいうえに豊富な資金を持っているからこそ、一歩間違えるとその代表者の考えひとつでオウム真理教の様な宗教法人が出てくる可能性もあるんだと番組では警告していました。また街頭インタビューではほとんどの方が信仰する宗教は特に無いと答えていましたが、これだけ神社仏閣を抱える日本でこの答えは、宗教に対する一般の人の考え方が想像以上に様変わりしてきている事を暗に証明しているのではないでしょうか。風景として写真に撮ったものをSNSなどに投稿する方は大勢いますが、信仰の対象として熱心に崇拝している、と言う方がどれだけいるのでしょうか。佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』でもプレートに刻まれるのは年々戒名ではなく俗名になっています。この流れはもう止められないのでしょうね…