• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 常識、非常識・・・2014/09/01 at 6:15 PM

    我が家の向かいのお宅がレンタルルームを経営しています。普段は日中お琴の教室や生協の説明会などに利用されています。ですが昨夜は夜の飲み会に使われており、なんと解散になったのが午前0時。しかもその後片付けやら何やらで車に積み込む音、ドアの開閉音、数十人もの人間が家の前の道路で余韻に浸りながら声高にずっと会話しており時計はあと数分で午前1時に…以前から1、2か月に一度の割合で使用していたグループで当初こそ21時頃に解散していましたが利用するたびに解散時間が遅くなっており前回は23時過ぎ。そして昨日はついに日付をまたいでの始末。日曜深夜?月曜早朝の時間帯に住宅街のど真ん中でのこの行為、果たしてこれは常識的な事なんでしょうか?あまりお酒は飲まない私ですが、サークルや会社での飲み会経験もありますし、飲んだ後の楽しい雰囲気は理解しているつもりです。ですが上記の状況で誰も周囲に気を使う人がいないのに唖然。注意や誘導する人がいないのに茫然。そしてレンタルルームの主からもおとがめがなかった、いやそれどころかその騒ぎすらを知らなかったと言うのが残念でした。お金を取って商売としてレンタルルームを経営しているのならば少なくとも貸している団体に終了時間の確認位はしているでしょう。相手が団体で大人数であれば終了後近所に迷惑にならないかどうか、その時間まで起きていて状況を確認する責任があるのではないでしょうか?このオーナーさんすでに60過ぎている、いやむしろ70に近い年齢の方です。真向いのお宅だけに私も今まで我慢に我慢を重ねていたのですが、さすがに昨夜は堪忍袋の緒が切れて団体に怒鳴り込みました。でも後で冷静に考えたら最近のこの物騒な世の中、下手に怒鳴り込んだ事に逆ギレされて刺されたりとか、家に火をつけられたりとかしてもこちらが損するだけ!?民事不介入とわかっていてもこのような場合、警察に電話した方が良かったのでしょうか。皆さんはどう思いますか?

     

    yjimage