• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 維持費・・・2014/10/18 at 5:49 PM

    image

    地域によっても差があるとは思いますが、日本の自家用車保有台数は平成26年3月現在で1世帯あたり1.069台だそうです。少子高齢化と言われる現在ですが、日本の世帯数はいまだに毎年微増しています。ところが自家用車の保有台数は確実に減少傾向にあります。これはなぜでしょうか。理由のひとつは若年層の免許取得率の低下ですね。この20年で教習所に通う生徒数は40%減、閉鎖された教習所は150か所以上だそうです。また高齢者層の免許返上率も微増しています。景気が滞る中、特に若年層の人達はいまや車を保有する事に何もステータスを感じないどころか、かかる維持費を嫌って免許すら取得しないそうです。

     そこで車を保有するにはいったいどれくらいの費用が必要なのかちょっと計算してみました。例えば私が乗っている軽自動車を例に、10年乗った場合維持費は年間でいくらくらいかかるのでしょうか?まず最初に車両の購入費用及び諸経費が170万円(年間17万円)として、これに車検代(2年に1回10万円)税金(軽は安いですが年7,200円)保険代(4万円)ガソリン代(20万円)オイル交換などのメンテ費用(2万円)を含めると、なんと年間で487,200円!我が家は自宅保管なので駐車場代はかかりませんが、ガレージがなければ駐車場代もかかります。ガソリン代は通勤にも使用しているのでかなり多目ですが、それを差し引いても結構な金額です。当然これが普通車であれば更にかかる訳です。これなら旅行に行くときはレンタカーを借りて、近場はタクシー等の利用で済ませればかなり節約できる訳であえて自家用車を保有する必要もないという考えにも納得ですよね。

     ところでお墓をお求めいただく方がよく『車1台買うのと同じくらいの金額だね』と言われますが、ではそのお墓を購入する場合の費用はどうでしょうか。いわゆる土地代にあたる永代使用料と墓石代金、年間管理料の合計金額が総額になります。大きさにもよりますが佐原霊園の0.8㎡の場合約161万円です。購入後は年間管理料5,000円のみしかかかりませんし、何より買い替えもありませんので車を買うより維持費も安いわけです。もちろんローンもご利用いただけます。お子さんに車を買う資金を援助してあげようと思っているお父さん、その前にご自分の気に入ったお墓を建てておきませんか?今ならまだ空き区画ございますので。