• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 繰り返す悲劇・・・2015/05/14 at 4:38 PM

    20150514-OYT1I50000-N

    米北東部ペンシルベニア州フィラデルフィア近郊で12日夜発生したアムトラック(全米鉄道旅客輸送公社)の脱線事故で、列車が事故当時時速160キロを越えるスピードで走行していたと発表されました。制限速度80キロの区間で倍以上の速度が出ていた事になります。日本でも2000年の3月、営団日比谷線中目黒駅での脱線衝突事故や2005年4月の福知山線脱線事故など大きな列車の事故がありました。いずれも大幅な速度超過が原因。中でも福知山線の事故は先月、事故後10年の慰霊祭が行われたばかりで皆さんもメディア等でご覧になったのではないでしょうか。死者107名、負傷者562名を出した我が国最大の列車事故は未曽有の大惨事となりました。この事故は世界中に配信されたそうですので、アムトラックの運転手もおそらく聞いていたはずです。それなのにまた悲劇が繰り返されました。画像で見てもあれだけの急カーブを倍の速度では曲がり切れるはずはありません。具合が悪くなって操縦不能だったのか、それ以外の何かがあったのかは詳しい調査を待つしかありませんが何とも残念な事故です。

     折しも街中では20日まで、春の交通安全運動週間真っ最中です。列車と車、パイロットは違えど同じ命を載せて走ります。ここ数年、日本の自動車事故の件数や死亡者の数は確実に減少しているそうです。これはとても喜ばしい事ですよね。交通安全運動週間になると、警察の取り締まりも普段行わない様なケースが増えますが、これを機会に安全運転に努めてみませんか?一時停止を停止線でしっかり止まる。信号を守る。急いでいるとついおろそかになりますが、警察の取り締まりも最近はビデオ録画装置を使って言い逃れができない様にしています。言い訳するより、捕まらない運転を心がけましょう。