• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 見えないもの・・・2015/04/11 at 5:45 PM

    今日は4月11日、東日本大震災から4年と1か月ですね。2月の記事で福島沖で採取した魚介類からの放射性セシウムが1キロあたり100ベクレルを超えた検体がはじめてゼロだったとありました。毎月行っている検査結果で1つも該当する検体が出なかったのは初めてだそうです。いまだに原発周辺では汚染水や汚染土の処理が続いていますが、ことあるごとに海洋流失などの記事を目にします。目に見えない放射能を人間が完全にコントロールする事の難しさと対応は今も続いています。結局放出された放射能の大半は自然界の力を借りて希釈されているだけなんですね。それに4年もかかったという事です。どう考えても地震国日本では原発は今後無くしていくしかないですね。波乗りを趣味としている私にとって、福島の波乗り仲間が海に入れずもんもんとしている姿を見るのは何より忍びないです。この結果を受けてやっと海に入る気になるでしょうか。しかし海には潮流や潮溜まりと呼ばれる場所があり、残留放射能が果たして全て均一に低濃度であるのかは誰にもわかりません。波の荒い時は、波打ち際ではもしかしたら高濃度なのかもしれない。でも目に見えないから見た目ではわからない。まさかいちいち測定器具を持って行って測定してから入る訳にもいかない。小さいお子さんと一緒に泳ごうと思った時、あなたならためらわず海に入れますか?見えないだけに判断が難しいのが今の現状なんですね。

     目に見えないもの…お墓参りもそうですね。目に見えない故人様に祈る気持ち。大事な方であればあるほど足げく通いたくなります。そこに故人様がいるのかはわかりませんが、お墓の中にはお骨があります。そのお骨に会いに行きたいのです。最近お参りのお客様からよく聞くのは『毎日でもお参りに行きたいけど、歳をとるとあちこち痛くて…』と。お天気や気温にも左右されますよね。そんな方におすすめしているのが『手元供養セット』です。お仏壇にはご本尊やお位牌はあっても故人様のお骨はありません。手元供養セットであればミニ骨壺に大切な方のお骨を入れてご自宅に設置できます。http://store.shopping.yahoo.co.jp/temotokuyou/現品をご覧になりたい方は、佐原霊園管理事務所にて展示しておりますので是非一度お越し下さい。

     

    12点セット