• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 逆転・・・2016/01/31 at 5:57 PM

    yjimage

    今日はこの話題しかないですよね。サッカーU-23、浅野投入による昨夜の見事な逆転勝利!ついに無敗を誇る永遠のライバル韓国代表に勝ちました!いやーこれぞサッカーという、見応えのある試合でしたね。前半終了時点で試合結果を予想できた人は一人もいなかったのではないでしょうか。それほど見事な逆転劇でした。手倉森監督も相当嬉しかったようで『リベンジの大会。そう簡単には勝てない相手にも勝てるようになった。2点取られてムカついてた。優勝でスッキリした。これからも世界に届くところまで育てていきたい』とちょっと口の悪い発言まで飛び出しましたが、あの展開であればこれくらい言いたくなるでしょう。

     思い出すのは23年前のワールドカップアジア予選、カズの韓国戦ゴールでリーチをかけて挑んだイラクとの最終戦でした。後半90分まで2-1で勝っていましたが、悪夢のアディショナルタイムでまさかの同点弾を決められ得失点差で敗退。これが今に語り継がれるドーハの悲劇です。この時も日本の敗退により韓国が出場したのでまさに因縁の対決だった昨日の試合、メディアでは一斉に『ドーハの歓喜!』と見出しに書いていましたね。まさに雪辱を晴らした試合だった訳です。

     試合後、韓国代表のシン監督は『日本の選手交代が試合を変えたのは事実だ。その点で私は日本の監督に敬意を示したい。彼は試合を一変させる手腕を発揮した』とコメント。采配を的中させた手倉森誠監督を称賛しました。同時に『このチームは非常によく戦ったと思う。我々は退屈なサッカーを一切しなかった。常にパスサッカーを展開し、選手たちは素晴らしいパフォーマンスを見せた』と韓国チームと選手を称えました。これぞスポーツの醍醐味であり良いところではないでしょうか。何かと競り合う日本と韓国ですが、近年まれに見る見応えのある試合でしたね。日本はフェアプレー賞も受賞しましたので、この勢いで本戦でのさらなる活躍が楽しみになりました。テニスにラグビーにサッカー、まだまだスポーツの世界から目が離せない今日この頃ですが、まずは今夜寝不足解消に早寝しましょう!(笑)