• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 長短・・・2014/12/23 at 3:20 PM

    IMG_5733

    昨日は冬至でしたね。今日からは徐々に日が長くなり明るい時間が長くなります。ところでこんな会社名ご存知ですか?損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社。22文字もありしかも漢字、カタカナ、ひらがなを全て使用した会社名です。英文名称ですとSompo Japan Nipponkoa Himawari Life Insurance, Inc.実に長い!年末調整で控除を受けるために記載する方は一苦労ですよね!バブル崩壊以降、長引く日本の景気低迷は大手各社の合併劇をあちこちで繰り返し、結果双方の会社名を残すべくひたすら長くなってきました。確かに昔の名称が残っていれば契約者側から見ればわかりやすいですが、それにしても限度ってものが…『どちらにご勤務ですか?』って聞かれたら噛まずに答えるのに一苦労しそうです。

     対象的なのが子供に付ける名前ですが、特に女の子の名前は年々短くなり今年は1文字で『桜』『杏』などが人気だったとか。キラキラネームで読み方がわかりにくくなっている一方でシンプルに一文字で表現するのが流行りの様です。物の名称の場合一般に読んで直観的にわかりやすいものが良いですよね。例えばお墓に使われる石材の場合、業界では共通品番で呼びますがお客様に小売りする段階では各社がイメージの良い名称を付けて販売しているケースがほとんどです。新稲田石、インド黒などが良く聞く名称ですが、読んで字のごとく昔使われていた稲田石によく似た新しい中国産の石、インドで産出される黒御影石の名称です。厳密には例えばひと口にインド黒と言っても採れる場所や品質によって品番が異なるのですが、一般のお客様にわかりやすく記載している訳です。更に最近では昔の様に『○○家之墓』と正面に彫刻される方の割合も減ってきており、シンプルに『絆』『和』など1文字で表現される方がここ横須賀あたりでは増えてきております。核家族化が進み、少子化の影響でお墓の跡取りもままならない…現代の象徴にも思えますが、さてあなたがもしお墓を建てるのなら彫刻文字は長短、どちらになさいますか?