• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 魚心・・・2015/06/01 at 5:03 PM

    111

    相手の出方次第でこちらの応じ方が決まる事を『魚心あれば水心』と言います。スポーツではこういった戦略はすでによく使われていますね。相手の出方を冷静に分析して対応する事は勝利への近道です。実は私達の日常生活の中でも様々な企業がこれを実践しています。例えばコンビニに並ぶ商品ではレジでスキャンされた情報を元に売れ筋商品とそうでない商品が瞬時に分析され、早いものでは1、2週間で商品が入れ替わります。少し前にコンビニから火がついたクラフトビールが良い例ですね。誰もが飲んでいた大手の商品から、少量でも個性的な味わいの商品へと若者の嗜好が変わってきたのに気が付いて、いち早くこれらの商品を強化販売したのはコンビニでした。セブンイレブンを例に取るとビールに限らずPB商品を中心に、一昔前の画一的な品揃えや味付けから脱却し地域に合わせた商品開発を行い着実に売り上げを伸ばしています。今やセブンアイホールディングスの中でも西武、SOGOの百貨店はもとよりすべての業種の中で売上高NO.1の座を確保していますよね。この様に小売りの最前線では顧客の嗜好や売れ筋の価格帯に合わせた商品開発を短いサイクルで行う事ができれば、どんなに景気の悪い時でも確実に売上高を上げる事は可能です。大事なのは旬の情報を常に把握し迅速に対応する事ですね。

     一方、仏事の世界はどうでしょうか。日本でもここ最近はだいぶ様変わりしてきました。例えばご不幸があってまず最初に行うご葬儀を見ると、一昔前は通りに盛大に飾られた花輪を、最近ではすっかり見かけなくなりましたよね。お通夜、告別式という2日間の行程も1日葬や家族葬に変わり、お仏壇やお墓もどんどんコンパクトなものに変わってきました。私は石屋ですので本来はお墓を販売するのが仕事ですが『将来的な事を考えると今お墓を買っても…』と言われる方に、無理にお墓を販売する訳にはいきません。お客様のご希望や家族構成、ご予算を伺いそれに最も適したご供養の形態を提供する。これを行うと正直お墓は売れなくなりますが、世の中がそう動いているのならその流れに逆らうわけにはいきません。佐原霊園では宗旨、宗派自由な納骨堂『やすらぎ』とご自宅でご供養できる『手元供養セット』をご用意し、即日対応可能としております。仏壇やお墓でお悩みの方は、一度お気軽にご相談下さい。