• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • DJ・・・2014/08/22 at 6:27 PM

    yjimage

    皆さんDJポリスってご存知ですか?その巧妙な語り口が受けて若者らに命名された正真正銘の警視庁の警察官です。一昔前なら警察官=威圧的なイメージと想像される方も多いと思いますが、現代では人権やらプライバシーやらいろいろうるさくなり警察官も大変だそうです。よくテレビで警察に密着したドキュメンタリーが放送されますがこれを見ていても職務質問などの際の言葉遣いや態度があまりにも丁寧過ぎて違和感を感じます。明らかに違法な薬を持っていたり、飲酒運転であっても結果がはっきり出るまでは下手に出なければならないようですね。昨今は群衆が集まる場所での警備誘導などでもその指示に従わない人達があまりにも多く、考えた末にこのDJポリスの出番となったようです。実際にお正月の雑踏警備やサッカーの試合の後などに登場しその功績から警視総監賞を授与されたとか。今や警察官でもユーモアを交えた語り口が必要な時代なんですね。でもこれって警察官の威厳がなくなったという事なんでしょうか。

     威厳と言えばお寺の住職もそうではないですか?袈裟を着て難しいお経を唱えていただく住職って小さい頃は威厳のある存在だった気がします。長いお経の間には足がしびれても我慢しなければならない…そんなイメージだったんですが最近はどうでしょうか。高齢化とともに座布団に正座からイスに座ってお経を聴ける時代になりました。住職のお話もわかりやすく愛想の良い方が増えましたね。檀家離れと言われる時代ですが先見の明のある住職はお客様のニーズに合わせて法要のスタイルなども柔軟に対応してくれています。法要やお施餓鬼ばかりでなく様々なイベントを率先して行っているお寺も増えました。佐原霊園では法事の際に各宗派のお寺をご紹介しておりますがどこも明確に決めた一律のお布施で快く引き受けていただいております。DJみたいな…とはいかないかもしれませんがお話の上手な住職をご紹介いたしますので皆様お気軽にご相談下さい。