• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 供養・・・2015/03/29 at 4:43 PM

    お彼岸後の土日が終わり、やっと一息です。今年も多くのお客様がお参りに来られました。やはりお彼岸やお盆となるとご先祖様の供養に足を運ばれるお客様が多いですね。ところで皆さん『供養』の意味を調べた事はありますか?Wikipediaを見ると供養とは『サンスクリット語のプージャーまたはpūjanā(プージャナー)の訳で、仏、菩薩、諸天などに香・華・燈明・飲食などの供物を真心から捧げること。日本の民間信仰では死者・祖先に対する追善供養のことを特に供養ということが多く、これから派生して仏教と関係なく死者への対応という意味で広く供養と呼ぶこともある。また動物等に対する供養、さらには針供養や人形供養のように生き物でない道具等に対する供養もある』と書かれています。供養とは『対象に対して真剣に心から想う気持ち』の事ですね。管理事務所でお越しになる皆さんを見ていると数分でお帰りになる方、1時間以上お参りされる方など様々です。古いご先祖様であればお参りの時間もさほどではないでしょうが、連れ合いやお子様を亡くされた方はやはり時間をかけてお参りされています。想いがそのまま供養となっていますよね。佐原霊園では様々な宗派の方がお越しになりますが近年では特に信仰する宗教を持たない無宗派の方も増えております。実はこの無宗派の方々が、時間をかけてお参りされているのです。ある方は墓前でお墓の中にいるお子さんに語りかけています。またある方はご主人様に、最近のあれこれを報告しています。お花立てにはご自宅のお庭から持ってきた草花が供えられています。日常の出来事を徒然なく語る事で皆さん大事な方を供養しているのですね。弊社ではこの様に無宗教の方におすすめの『手元供養セット』の販売をYahoo!ショッピングにて開始いたしました。お手頃なお値段ですが本体はお墓に使用している御影石製です。詳しくはhttp://store.shopping.yahoo.co.jp/temotokuyou/をご覧下さいませ。

     

    33

     

     

  • 啓蟄の満月・・・2015/03/06 at 6:05 PM

    yjimage (9)

    今日は二十四節季の啓蟄ですね。しかも満月。こぞって虫達が出てきそうだと思っていたら、気温はあまり上がらず曇りがちで寒い事!明日も雨模様で更に寒いとか…もう春のお彼岸もそこまで来ているのに、いつまで寒いのでしょうか。でも最近はすっかり陽が長くなりましたね。確実に季節は春に向かっているのを感じさせてくれます。

     そうそう、満月と言えばこのあたりではクサフグの集団産卵が有名です。だいたいゴールデンウィークあたりから真夏までの満月になると砂浜に集団で産卵に訪れるのでTVのニュースなどでもよく紹介されます。クサフグだけではなく、サンゴや海藻類など月の満ち欠けに影響されて産卵する現象は有名ですが、その詳細な理由はまだ解明されていないそうですね。一説では潮の干満の差を利用して卵をなるべく広い範囲に拡散して生き残りを図るとも言われていますが、さてその真相は…!?

     閑話休題、佐原霊園ではお彼岸を前に納骨堂『やすらぎ』のご案内に力を入れております。横須賀市内では希少な霊園墓地で宗教不問の納骨堂はなかなかありません。この2月でついにお申込みの方の半数が生前予約となりました。今やお元気なうちに将来ご自分が入られる場所をしっかり確認して予約する時代になったようです。春のお彼岸も間もなくです。暖かくなったら是非一度、ご家族揃ってやすらぎのご見学にお越し下さい。お待ちしております。