• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 商売抜きで・・・2016/03/12 at 1:24 PM

    DSC_1091

    岡山のペットショップ『chou chou シュシュ』http://www.chou-chou.co.jp/は昨年犬や猫の販売をやめたそうです。そして保健所などで引き取り手を探していた、犬や猫などの里親先探しを無料で始めたとの事。営利企業がこの様な業態転換を行うのは非常に珍しいですよね。新規にペットを飼いたいと思っている人と、保健所で殺処分を待っているペットの架け橋を行いたい、そんな思いを実現させたのですね。しかも寄付などを受け付けず、商品を購入してもらいその売り上げの一部を運用費用に使用するという手段で、企業としての売り上げも保持しつつ、譲渡の仲介を行っているそうです。なかなか思っても実行できる事ではありません。この様な企業は是非応援したいですね。

         佐原霊園でも、このお彼岸から殺処分0を目指して活動されている『ペットの里』https://pets-sato.net/の募金箱を設置いたします。ペット好きのお客様が多い当霊園だけに、是非皆様の暖かい気持ちでご支援いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
       
     
  • メディアミックス・・・2016/03/07 at 5:50 PM

     

    20160307-00055111-roupeiro-002-9-view

    今の日本を象徴する話題を見つけたのでご覧下さい。まずはツイッターで先日『保育園落ちた日本死ね』と題した内容があっという間に拡散しメディアでも取り上げられた結果、ついに国会で阿部首相が『匿名なので起こっていることを確認しようがない』と答えるに至った内容です。これに対して『♯保育園落ちたの私だ』と回答者が現れ、国会前でデモの様な活動が行われたというものです。

     面白いのはこのデモの様な活動が、特定の団体によって行われたのではなく、ネット上での趣旨に賛同した見ず知らずの方々が自発的に集まり行われた事ですね。一般にオフ会と呼ばれるネット(仮想空間)上でのつながりをオフ(オフライン=リア現実)で対面して行う事ですが、同種の趣味などでは盛んに行われている事が、この様な事例で行われたのはおそらく初めてではないかと思います。つまり当日集まった方はほとんどが初対面なのです。

     従って通常ならばどこかで集合して団体で行進してくるのに、時間になると四方八方から一人、二人となんとなく集まってきて、やがて20人程度の集団になったそうです。写真でもわかりますが、主催者側よりも取材者側の方が人数が多いくらいです。デモというかPR活動というか、その内容もほとんどの方が黙ってプラカードを国会議事堂に向けて黙って立っているだけで、シュプレヒコールがある訳でもなくリーダーもいない。はたから見れば説得力に欠ける集まりだったそうです。でもこれが今の日本人のスタイルになりつつあります。『匿名なので起こっていることを確認しようがない』と発言した阿部首相に対し、ちゃんとそう思っている人がいますよ、と証明しつつ一億総活躍社会と言っているんだから問題になっている内容に対応してくれとやんわり訴えています。そしてそれをメディアが取材しネットとTVの両面で拡散されていく。実は商売の世界で誰もがやりたがっている最も効果的なPR方法を、ツイッターやFBを使って素人がお金をかけずに成功させる時代になっている訳ですね。もちろん誰もが共感できるテーマでなければここまでにはならないでしょうが、こうしたケースはこれからもますます増えて行くでしょう。国や仕組みをより良い方向へ変えられるのであれば大歓迎ですね。

     

     

     

     

    •  
     
  • 電気、ガス、水道・・・2016/03/03 at 5:18 PM

    20120718132834_50063b73002d5

    あっという間に3月ですね。ブログはページ数が増えすぎているのでFBメインにしていきます。よろしければ

    https://www.facebook.com/%E4%BD%90%E5%8E%9F%E9%9C%8A%E5%9C%92-823498764341425/ こちらをご覧下さい。

     ところでお墓参りに行かれる際に、皆さんお掃除されますよね。よく聞かれるのが『お墓には上から水をかけてはいけない』と言うがあれは本当か?という事。一説には仏様に頭から水をかけるのと同じだから避けた方が良いなどと書かれていますが、未だに解釈は様々な様です。石屋の立場から言えば、現在の本磨きのピカピカの墓石であれば、通常は水に濡らした布で拭きあげるだけで十分綺麗になりますが、鳥のフンがこびりついていたり、夏場カラカラに乾燥している際は汚れを浮き上がらせてから拭かないとキズをつけてしまいます。お掃除に水は大事ですよね。

     そういえば千葉県のある学校で、昨年夏プールの給水口を閉め忘れて18日間水を出しっぱなしにした為、400万円以上を水道局から請求されたケースがありましたが、結局校長、教頭、担当教諭の3人で払う事にしたそうです。電気、ガス、水道の中では最も安い水とはいえ、これだけ流せばその金額も凄い事に!佐原霊園でもお線香の着火用のガスボンベやお水は管理費から支払っています。水は滅多にありませんが、最近はお線香に着火した後にガス栓を戻さずにボンベが空になってしまうケースが多々見受けられます。ボンベ1本であれば金額的にはたいした事ありませんが、加熱して破裂などすると危険です。これからお彼岸でお参りが多くなりますので複数人でお越しの際は消火確認をよろしくお願いします。