• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 連盟とか協会という言葉の魔術…2018/08/18 at 10:52 AM

    アマチュアボクシング連盟の某会長の件に続き、今度は全日本剣道連盟の居合道部門での金銭授受が暴露されましたね。もうこうなるとどんな団体でも何かしらの不正が行われているのでは?と疑ってかかる様になるでしょう。ある意味真面目に頑張っていた人達が損をする事態。特に日本人は、なぜか連盟とか協会などの言葉に敏感に反応します。お墓の世界でも同じで、いざお墓を建てるとなると資料請求した中でたくさんの団体に加盟している業者から選ぶ傾向が多い様に思います。団体に所属していれば万一の時に補償してくれるから?多少高くても何かあればすぐ対応してくれそう。そんな気がするのでしょうね。今回の件でそろそろそれらが単なる言葉の魔術である事に気が付くのではないでしょうか。どんなにネットが発達しても、やはり自分の目で見て確かめる事って大事ですよね。

  • 海へ還る…2018/08/13 at 1:36 PM

    1

    最近よく耳にする様になった海洋散骨ですが、パンフレットを差し上げると皆さん必ず『けっこうな金額するのね!』と言われます。でもその理由はこの本を読めば1発でわかります。金額だけではなく、法律的な見解やなぜ散骨が増えているのかなど、著者の村田さんだけでなく各界の専門家がわかりやすく説明してくれています。そして最後まで読めばその金額が決して高いとは思わなくなるでしょう。海洋散骨は現代の供養のスタイルのひとつです。だからこそ遺族の記憶にいつまでも残る素敵なお別れを演出できなければ意味がありません。ブルーオーシャンセレモニーがなぜ業界団体まで立ち上げ厳粛なガイドラインを取り決めたのか。海洋散骨は単なるビジネスではないからです。いつか私も海に…と思っている方がいれば、是非この本を読んでみて下さい。

     

     

  • さあ、お盆です!2018/08/12 at 12:42 PM

    image

    明日はお盆の入りですね。帰省中の方は実家で迎え火を焚くのでしょうか。この風習も最近ではなかなか目にする機会も少なくなりましたね。ちょっと寂しい気もしますが、少子化の現在では仕方ない事なのかもしれません。地方では若い働き手は都会に出てしまい、高齢者が墓守をするのが当たり前になりつつありますが、歳を取るとお墓の掃除や草むしりも重労働です。兄弟・親戚などが次々亡くなるとお墓も荒れ放題。止む無く無縁仏になる前に墓じまいを…となるのはご先祖様を放置するくらいなら手元で、または永代供養でと思う施主の想いの結果です。お子さん達になるべく金銭的な負担をかけずに、自分たちが元気なうちに、とお考えの方は是非この機会にご相談下さい。今の時代のお墓の形は様々です。佐原霊園は、あなたにあったこれからのお墓の形をご提案いたします。

     

     

  • お盆と施餓鬼…2018/08/04 at 2:59 PM

    .

    03_img03

    今日、明日と佐原霊園では正覚寺が施餓鬼法要を行っております。駐車場への出入りなど若干ご不便をおかけしておりますがご承知下さい。ところで施餓鬼法要って何?お盆とどう違うの?とよく聞かれますが皆さんご存知ですか。簡単に言えば施餓鬼法要は地獄に落ちた餓鬼に対しての供養であり、言わば全くの他人に対しての供養です。これに対してお盆は自分の縁者祖先を自宅へ迎え入れて行う供養です。従って施餓鬼供養は自宅ではなくお寺で行われる事がほとんどですが、お盆では住職が自宅へ来て仏壇の前でお経をあげてくれるケースが一般的です。どちらも供養する事に違いはありませんが、アカの他人にも年に1回くらいは施しを…という解釈は古き良き日本の特徴かもしれませんね。

     

     

     

  • 予定変更…2018/07/29 at 4:56 PM

    ひと昔前は、法事や納骨と言えば家族のみならず親戚も参加する為日程の調整が大変だったと思います。それが最近では、葬儀を密葬や家族葬で行い、納骨も住職無しでご家族だけで行う方が半数くらいになった為に、昨日の様な台風などによる日時の変更を意外に簡単に行える様になりました。強風大雨の中無理して行うのであれば、日時をずらした方がもちろん良い条件で行えますよね。今日もそんな方をお手伝いしてきました。お墓を建立する場合は最低でも1か月以上かかりますが、佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』であれば火葬場から直接お越しいただいてのご納骨も可能です。ご家族皆さんの時間調整がなかなかつかなくて…1日で全て完了させたい…そんな方は、是非一度ご見学にお越し下さい。

    03_img03

  • 行きたくても…2018/07/26 at 2:57 PM

    DSC_9112

    他の石屋さんのブログで、メールのみで実際にお会いしないまま契約が成立するケースが出てきたと書かれていました。佐原霊園でも同様のケースはすでに何件かありますが、日を追うごとに増えている気がします。

     弊社が販売する『手元供養セット』https://store.shopping.yahoo.co.jp/temotokuyou/ については元々ヤフーショッピングに出展中ですので不思議ではありませんが、納骨堂『やすらぎ』の場合、やはり一度は見学してから…という方がほとんどです。しかし中には行きたくても体が不自由だったり、一人では動けない方も多々いらっしゃいます。そうした方は、ネットやカタログだけで申し込まれます。内容をご理解いただいていれば問題ありませんが、使用規則のご説明や住民票の内容など、不備があると2度3度とお手間をかける事になりかねません。ご不明な点はご遠慮なく事前にお問合せ下さい。

     

     

     

  • 横須賀市営公園墓地合葬墓募集について…2018/07/21 at 12:28 PM

    1

    横須賀市が本年度の合葬墓の募集を行います。詳細は横須賀市のHPからご確認下さい。

    http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4140/nagekomi/20180704gassoubonagekomi.html

    初回はPR不足もあって倍率が偏りましたが、今回はかなりの倍率になると思われます。募集期間が8月27日から9月14日と短いのでご注意ください。個人的な予想では生前の申込みが2年前より増えるのでは?と思いますがさて…お申し込みをご検討中の方は、是非佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』と長所、短所を比較してみて下さい。市営という安心感は大きなポイントですが、意外と一長一短ありますよ。

     

     

     

  • 手元供養セット…2018/07/20 at 12:12 PM

    12点セット

    佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』をご利用いただいた方にお話を聞くと、すでに約半数の方は葬儀の際に戒名をもらっていません。理由は大きく分けて2つあります。1つは生まれてから長く親しんだ名前への愛着。80歳で亡くなっていれば80年間その名で呼ばれたわけですから当然ですよね。もうひとつはやはり戒名代。なぜか立派な戒名を希望するとお布施の金額もぐっと高くなります。親切な葬儀社さんであれば、葬儀以降に何が必要かおおよそ説明してくれますが、位牌、仏壇とはなんぞやを説明しているところはまだまだすくないようです。従って弊社に来られる時にはすでに位牌と仏壇を購入済みの方がほとんどです。俗名で葬儀を行ったのになぜ位牌と仏壇が必要なのでしょうか。是非ご自身で一度しっかり調べてみて下さい。

     佐原霊園では俗名、無宗教の方におすすめの『手元供養セット』を展示販売中です。ヤフーショッピング

    https://store.shopping.yahoo.co.jp/temotokuyou/ にも出品しております。この価格でセットで揃いますので仏壇を購入する前に、是非一度ご覧下さい。

     

  • 1 / 4012345...102030...最後 »