• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 文字・・・2018/12/15 at 1:29 PM

    文字にはいくつかの書体がありますがお墓に使われる文字は主に4種類で、中でも圧倒的に多いのはやはり楷書体です。最近では洋型タイプの普及とともに見た目が柔らかい印象の行書体も増えておりますが、逆に隷書体や草書体などは和型タイプの減少とともにほとんど見かけなくなっております。ひと昔前は書家の先生やご住職に一筆書いていただいたものを落款付きで使用する方などもおられましたが最近は見かけなくなりましたね。字の上手な方であればご自身で書いたものをそのまま彫刻する事も可能で、佐原霊園でもいくつか直筆の正面文字を使用している方もいらっしゃいます。名字として多い佐藤さんや斎藤さんなどは、偶然隣同士などで建墓してしまうと全く同じ文字でちょっと気まずい事もありますが、書体が違うだけでも見た目のイメージが変わります。おそらくお墓を建てる機会は一生で一回だけですので、彫刻文字の字体にこだわってみるのも良いかもしれませんね…

    yjimage

  • 追加彫刻とご納骨…2018/12/06 at 12:35 PM

    DSC_8595

    師走に入って世の中せわしなくなってきましたが、暮れにご不幸があるといつも以上に葬家は大変です。年内にできる手続きや書類の取り寄せなどバタバタされると思います。ご納骨日時が決まれば、忘れてはならないのがお墓への彫刻作業と当日の予約です。すでに建墓されているお墓への追加彫刻は、既存のご先祖様の彫刻になるべく合わせて行うのが基本です。その為、彫刻を写した用紙を元に校正原稿を作成し、ご確認いただいてからゴム版を作成しブラストで彫りこみます。お天気も良くないとできません。ご依頼いただいてから急いでも2週間程度はかかりますが、年末年始は霊園もお休みになります。年明け早々のご納骨をお考えの方は早目にご予約下さいますよう、よろしくお願いいたします。

     

  • シンプルイズベスト…2018/12/01 at 4:58 PM

    2

    本日ご納骨のお客様に久しぶりに褒め殺しに合いました(笑)手前側が弊社施工のものです。おすすめした3つのポイントは①外柵はバリアフリータイプで親柱無し、物置石や墓誌は建てずに間口の広さを生かした造りで。②拝石を墓誌兼用に。③香炉は中まで磨きで。たった3点ですが完成後にお隣と比較していただいてそのポイントがご理解いただけた様です。バブルの頃は盛大に飾り付けた墓所が当たり前でしたが、せっかく広い間口を狭くし吹き溜まりになってゴミが溜まる親柱を無くし、階段型をバリアフリーに。選挙の投票所の様に左右の視界を遮る墓誌は拝石兼用ですっきりと。ヤニが付きやすい香炉の中も本磨きでお手入れ楽々。シンプルイズベストのスタイルはいつまで経っても飽きが来ません。もちろん価格も抑えています。新規工事をご検討中の方は是非お気軽にお声をかけて下さい。きっと気に入っていただけるご提案をさせていただきます!

    1

  • 佐原霊園ホール2018/11/18 at 1:45 PM

    PB140112

    久しぶりに大人数のご法事がありました。佐原霊園の建物は1階が多目的ホール、2階が正覚寺の本堂となっております。1階のホールは最大30人迄収容可能です。日蓮宗以外の方や無宗教の方は1階の多目的ホールで法事を行う事が可能です。もちろん横須賀市営公園墓地など佐原霊園以外に墓所をお持ちの方でもご利用いただけます。横須賀市営公園墓地の休憩室は畳敷きの為、足の悪い方などは利用しづらいそうで佐原霊園ホールで法要を行う方も多くいらっしゃいます。お車なら佐原霊園↔横須賀市営公園墓地間は約8分程度。法事の後のお参りもすぐの距離です。これから寒くなりますと、墓前での法要は高齢の方には厳しいですのでお探しの方はお気軽にお電話下さい。

     

  • 確かに暗いですよね…2018/11/15 at 12:38 PM

    6

    横須賀市営霊園での納骨の際、施主の息子さんがカロートをのぞき込んで『これフタしちゃったら真っ暗ですよね?』と。確かに地下に埋め込まれているカロートは日の当たらない空間です。数年、数十年に一度の納骨の際にしか開けないところです。このお宅では初めての納骨だったので、当日生まれてはじめて中を見てのつぶやきでしたが確かにその通りです。しかも長い年月の間には結露で骨壺の中にも水が溜まります。大切な方を納める場所として果たしてどうなのか…海洋散骨などが人気なのは、もしかしたらこういった理由もあるのかもしれません。弊社では散骨と合わせて『手元供養セット』https://store.shopping.yahoo.co.jp/temotokuyou/ をおすすめしています。ほんの少しだけパウダー状にしたお骨をご自宅に置いて手を合わせる事が可能なこのセットがあればそんな心配も無用です。お墓参りに出かける必要もなくお身体が不自由な方でもいつでもお好きな時間にご供養が可能です。サンプルは佐原霊園管理事務所に展示中ですので是非一度ご覧下さい。

    12点セット

     

  • 必要書類…2018/11/10 at 11:57 AM

    yjimage (1)

    皆さんお引越しをされたら電気、ガス、水道は真っ先に手続きされますよね。でもお墓はなかなか思いつかないみたいです。ご不幸があればすぐにご連絡をいただきますが、転居だけだとつい忘れがちですよね。佐原霊園の場合、例えば管理費の請求を送付すると毎回10%程度は『尋ね当たらず』のハンコがついて戻ってきます。佐原霊園ではお引越しによる住所変更だけならば本籍記載かつ世帯全員のお名前の入った住民票をご持参いただければ無料ですぐに手続きいたします。名義変更の場合は承諾書の書き換えに伴い費用がかかります。横須賀市営公園墓地ですと費用は安く済みますが、戸籍謄本や兄弟の同意書が必要になる場合もありケースバイケースで必要書類が異なります。事前に問い合わせて書類を揃えてから行かないと2度手間、3度手間になりかねません。車をお持ちの方ならまだしも、公共交通機関で行かれる方にはかなりの時間とお金のムダにもなりますのでご注意下さい。

     

     

     

  • 真剣にお探しの方にはおすすめです…2018/11/05 at 12:12 PM

    IMG_2530

    読んでみたら著者は記載されている納骨堂を全て自身で見学し担当者から聞きこんで書いていました。掲載件数も多く種類も多岐にわたります。これから納骨堂や樹木葬を検討しようと思っている方にはとても参考になると思います。実際に納骨堂を扱っている者としてとても共感できる表記がいくつかありました。例えば『墓じまいをしようとしている人たちは、先祖を永代で管理できる環境を整えようとするのですから、決して先祖を軽んじているのではありません。逆に、先祖を大切にし、責任感のある人たちです。』というくだりは、弊社に相談に来られる方からもよく聞かれる質問の答えとして、私も同様にお答えしております。墓じまいと聞くと何かうしろめたい気がするとよく言われますがむしろ真逆ですよね。お墓を放置しお参りにも行かない、行けないのであれば正式に墓じまいをしてご先祖を永代に供養する。これぞ正しい選択だと思います。

    佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』では様々な事情のご遺骨を受け入れております。手元供養セットや海洋散骨のご紹介も可能です。これらを組み合わせて使用する方もおられます。まずはお気軽にご相談下さい。お待ちしております。

     

     

     

  • あなどれません!2018/10/27 at 11:04 AM

    IMG_2087

    お彼岸後から横須賀市営公園墓地で大規模な工事を行っています。正門入口からずっと歩道の整備を行っていますが、開園当時に植えられた樹木が成長し根っこが歩道を持ち上げてきたため、下から順に根切りと防護柵を設置してアスファルトを敷設し直しています。木の根っこの力は凄いもので少しずつですが歩道を持ち上げ凸凹に。昔はお墓にも植樹をされる方が多く見受けられましたが、お手入れせずに年月が経つと同様にお墓を持ち上げてしまい大規模な修繕工事が必要となります。ご自分の墓所だけならまだしも、傾いた外柵が隣り合わせの方にぶつかってしまったりすると大きなクレームの原因になります。気が付いたら早目に対応しないと余計な出費がかさみます。お見積りは無料ですのでお気軽にご相談下さい。

    IMG_3522

     

     

     

     

  • 1 / 4212345...102030...最後 »