• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 性格・・・2015/10/17 at 5:00 PM

    yjimage (3)

    世の中いろんな性格の人がいますが、友達が多い人に共通するのは細かな気配りができる性格の人が多いですよね。ちょっとした事なんですが『さすが!』と思わせるさりげない気づかい。それが嫌味でなく自然に行える性格の人の回りにはおのずと人が集まります。これに対して、愛想が良くて話も上手いそれなりの立場にある人が、実はお客様にだけ外面が良く身内や関係者にはつっけんどん…なんて経験はありませんか?仕事絡みでこれをやられるとイラっとしますが『そういう性格なんだから仕方ない』と自分に言い聞かせる事がたびたびあります。

     ところで横浜市の巨大マンションが傾斜して大騒ぎになっています。販売も工事も誰でも知っている大手でしたが残念ながらずさんな手抜き工事が発覚しました。しかも手抜きの内容が2重3重に明らかになってきましたね。こうなったら一度全て壊して建てなおすしかないでしょう。思い出すのはヒューザーと姉歯の耐震強度偽装問題ですね。1997年から偽装が始まり、表に出たのは2005年ですが20年以上経った今でも係争中です。今回の件は大手の社長が非を認め謝罪していますのでこれほどではないと思いますが、それでも建て替えを含めた対応策に膨大な時間がかかるのは目に見えています。購入された方々も、まさかあの大手に限って…という気持ちでしょう。でもどんなに大きな会社の工事であっても、結局は人間が集まって行う作業です。その中のたった一人が行った事が、これだけの大きな事件になってしいましたね。記事にもありましたがわかっただけでも70本もの杭に改ざんの形跡があったそうですから明らかに職務怠慢です。この担当者が過去に手がけた物件は全て再調査になるでしょうから、かかる費用はいったいいくらになるのやら…万一他でも同様の改ざんが出れば大手と言えども補償しきれるのでしょうか。それなりの立場にあったであろうこの担当者の性格も、残念ながら外面だけだったのでしょうかねえ…

     

     

     

     

  • コスパ・・・2015/10/16 at 4:45 PM

    yjimage

    ため池や河川での大量繁殖が問題になっている外来種ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)を保管するプールが明石クリーンセンター(兵庫県明石市大久保町松陰)に完成し、14日、約80匹が収容された。市は今後、駆除したカメを肥料にする方法を検討する。総事業費は約90万円で、市が約60万円、国が約30万円を負担した。約千匹を保管できる。

     昨日の記事ですが、ミドリガメは今やどこでも見かけますよね。横須賀市内でも光の丘公園内の池には巨大なのがたくさんいますし、久里浜みんなの公園内の池にもいます。河川でも増えていてやはりその繁殖力は脅威です。兵庫県は先陣を切って専用プールを作ったようですが、当面は捕獲したり、市民から委託されたカメをここで飼育し、将来的には肥料化して地域に還元できるようにするそうです。特筆すべきは予算がたった100万円弱という事ではないでしょうか。初期投資が少なくオープンできるのは良いですよね。

     少ない予算で充実の設備と言えば佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』です。お好みに合わせて5つのタイプから選択できますのでどなたのご要望にもお応えできます。また購入後の費用が一切かからないのも大きな魅力。カメの様に長生きしたいのは誰でも同じですが、万一の際は是非『やすらぎ』をご利用下さい。コストパフォーマンスでも納得だと思いますよ。

    111

  • 本音・・・2015/10/15 at 5:00 PM

    yjimage 

    またまた本音が出ましたね!麻生さんの問題発言です。消費税増税にあたっての軽減税率導入について『言っておきますけど、財務省は反対ですよ本当は。やれやれ、って人が多いんだもん。だから問題なんだ。面倒くさい、ってみんな言っているよ』『公明党さん、そちらの責任でやってくれるんでしょうね、俺たちに押しつけないで下さいよ』『安くした分財源が減りますから、その分だけ福祉に回る金が減りますから』と連発。面倒くさいのは我々も十分承知ですよ!でもね、1国の財務大臣がこれを言ってはおしまいじゃないですか!?国民誰しも消費税の値上げに賛成なんてしていませんから。5月の時点で国の借金は1053兆円、国民一人当たりで実に830万円もの借金を背負っている計算の我が国の財政状況にあって、節約しようとしないばかりか、足りない分は国民から更に増税で搾り取る現状です。少しでも低所得者への負担を減らそうと考えられた軽減税率に対してまでもこの発言です。またあちこちから批判殺到でしょう。

     我々の本音だって、軽減税率の公平な実行が可能なのかどうか問題が多い事など百も承知です。それでも少しでも安くなれば…と思っているのに。最後の『安くした分…』に至っては捨てゼリフですよね!?我々が仕事の相手先に『面倒くさい』なんて言ったら即取引中止になりますよね。大臣という立場を、もう少し認識してくれぐれも慎重に発言してもらいたいものです。あー頭にくる!

     

     

     

     

     

     

  • 史上初・・・2015/10/12 at 12:19 PM

    yjimage

    ラグビーワールドカップ、日本の試合が終わりました。史上初の3勝していながら敗退という結果に世界は『最強の敗者』という称号を与えてくれましたね。あの無口でニヒルな五郎丸が見事マン・オブ・ザ・マッチに選ばれ、試合後のインタビューで『このマン・オブ・ザ・マッチは本当にチームの…』と絶句して涙。日本のラグビーというスポーツが国内のみならず世界にもその実力を余すところなく見せつけた良い大会でした。先日、このラグビーの事をブログにアップしたのですが、その話を子供達にしてみると以外にもラグビーについて全く知らなかった事に気が付きました。と言うか、私よりも10歳以上若い世代はほとんど知らないのですね!そういう意味でも今回の日本の結果は、国内にラグビーを知らしめた意義ある1戦だったと言えるでしょう。アメフトと違って防具を付けずにタックルする迫力に、皆さんわくわくした事と思いますが、お子さんの体力増強、メンタル強化にもオススメです!

     地元横須賀でも横須賀市ラグビースクールhttp://yokosuka-rugby.sakura.ne.jp/が、大津の運動公園で定期的に練習などを行っています。また私の母校でもある関東学院では小さなお子さんがケガ無く始められるタグラグビーhttp://www.kgu-rugby.net/blog_detail4/id=548&blog_id=7も行っていますので試合を見て興味を持たれた方は一度見学に行かれてはいかがですか?ラグビージャージの着心地はなかなかのものですよ!

     

     

     

     

  • ラッシュ・・・2015/10/10 at 5:17 PM

    yjimage

    芸能界が結婚ラッシュですね。発表と同時にショックのあまり死者が出るのでは!?とまで言われた大物福山雅治と吹石一恵をはじめとして、DAIGOと北川景子、田中裕二と山口もえ、千原ジュニアと、誰でも知っているメジャーな方が次々と結婚を発表しました。おめでたい話ですから大歓迎ですが、あまり一気に発表されても誰の話題なのか判断するのが大変です(笑)この中で田中&山口は双方再婚どうしで、山口に子供がいるためかなりの時間をかけて、田中が子供達との関係を築きながら結婚への道のりを歩んだそうです。芸能人カップルがパパラッチの目を避けてここまでたどり着くのは相当大変だった事でしょう。田中も仕事が忙しく現在はまだ『通い婚』状態だそうですが先日の取材に『子供と神社に行きました。やっと堂々と歩ける』と言っていたそうですがこのコメントが全てを物語っていますね。田中裕二さんはお笑い芸人として有名ですが、真面目そうな性格はテレビで見ていても感じられます。難しい年頃のお子さん2人と新たな生活を始めるには、相当な苦労もあるでしょうが明るい家庭を築いて欲しいものです。暗い話題が多かったこの秋ですから何だかほっこりして心やすらぐ話は嬉しいですよね。

     冠婚葬祭関連ばかりでなく、どんな仕事でもそうですが繁閑の差ってありますよね。この業界でもやはりお盆やお彼岸の前後はバタバタするのですが、ここ最近はお電話でのご相談やお問い合わせがラッシュです。まだお彼岸からのバタバタが継続している感じですが、ご不幸に関するあれこれは事前になかなか詳しくは調べられませんから致し方ありません。このブログを見て下さっている方が果たしてどれくらいいらっしゃるのかわかりませんが、おかげさまでネットで検索して問い合わせて下さる方が増えるとヤル気も出ます(笑)横須賀市近辺で『無宗教』『納骨堂』『手元供養』などのキーワードでお探しの方は、是非お気軽にお問合せ下さい。きっとお役に立てると思います。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • サンプル・・・2015/10/09 at 6:05 PM

    140710-1

    サンプルとは見本の事ですが、例えば車を買おうと思ったら販売店に出かけて実物をご覧になりますよね。実際の色がどうなのか、車内の作りこみがどんな感じであるかなど、今はネットでおおよその雰囲気はつかめますが車体の大きさや車内の広さなどは実際にサンプルを見て、触って、乗って確かめると思います。もちろん価格も重要ですが、それは最終的にすべてに納得していよいよ購入しようか、という最後の交渉段階になると思います。その最終段階でたまたま候補に挙がっていた車種が、試乗車や登録済みで在庫があると、予想以上の値引き価格が出たりして結局新車ではなくそのサンプルを購入したという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

     街中の石屋さんでもたいていサンプルの墓石が展示してあります。弊社でも数点ご用意していますが、新品で新たに作成するのとサンプルを購入するのとでは何か違いがありますかとよく質問されます。1番の違いは納期です。新規のご注文をいただいて作成する場合、工場は中国にありますからオーダーしてからこちらに届くまでに約1か月ほどかかります。つまり49日に間に合わせたいお客様にはギリギリになります。そこで外柵工事の無い市営霊園の芝生タイプについてはどこの石屋さんでも数点サンプルをご用意しており、お急ぎの方にも間に合う様にしている訳ですね。ただし車の塗装と違って相手が天然の石材だけに、石目や班(ふ)と呼ばれる小さな斑点などが気になる位置に出ている場合があります。こればかりは磨いてみないとどこに出るかわかりませんからやっかいです。でもサンプルがあればそれらも含めて実際に見てから購入できます。百聞は一見に…の状態で購入できますので安心ですよね。可能であれば、是非実物のサンプルをご覧になってからお求めになる事をおすすめします。お墓の場合は一度購入したら買い換えませんからね!

     

     

     

     

     

     

     

  • 色褪せ・・・2015/10/05 at 5:46 PM

    皆さん、車をぶつけてしまって自分でペンキを塗ってみた事がありますか?純正色を買ってきたのに、塗ったら色目が合わない!という経験のある方はいませんか?実は車の塗装屋さんは、純正の塗料をそのまま塗っている訳ではありません。長年の経験とカンで様々な塗料を混合して塗装しているのです。ちょっと見ただけではわかりませんが、長く乗っている車ほど日に焼けて色が褪せているので、それにうまく合わせてくれているから綺麗になるわけです。これぞ職人技ですよね!

     ところでお墓の石も退色はします。お掃除の際にお花立てや香炉を動かしたら、陽が当たっていなかった部分だけ色が濃かったなんて経験はありませんか。天然の石材ですから残念ながら全く色が褪せない石は存在しません。車の様に色を塗り直す事はありませんが、お掃除の際にぶつけてしまい角が欠けてしまう事はよくあります。大きな欠けになると修理するよりも新規に交換した方がお安くなる場合も多いのですが、そこで『色が合わない』となる訳です。数年、数十年設置してあった墓石に、新規に作成した小物を置けば当然色艶は合いませんよね。こればかりは今のところ対処方法が無いので、普段からお掃除の際はぶつけないように気を付けて下さいね。

    yjimage

  • あの感触・・・2015/10/04 at 5:49 PM

    yjimage 

    小さいころ、おしりにペタっと貼ったあの感触をいまだに覚えている方も多くいるのではないでしょうか。そうです。学校のぎょう虫検査のセロハンです。自分ではうまくできないので母親にお尻を向けてペタっとやってもらった記憶がありますが、普段感じた事のない初めての経験と感触に、いまだに強烈に記憶に残っていますが、皆さんは覚えていますか?どうやらあの変わった検査も来年から廃止になるようですね。

     調べてみたところ、ぎょう虫による感染が発見された場合でも、その症状は肛門付近のかゆみや炎症、それに伴う集中力の低下程度で入院や手術などの必要はないそうです。戦後間もない1950年代は全国で実に感染率60%以上だった事から考えれば、1%にまで減少した現在では確かに廃止対象になるでしょう。また人間に寄生するもので有名なのはサナダムシなど10メーター近くまで成長する種類ですが、これらも最新の報告を見ると、宿主が弱ると自らの生命も危険になるため、大きさの割に目立った症状が出ないのだそうです。どちらも人間に対して深刻な被害をもたらす事がないうえ、下水道の普及とともに生活全般が衛生的になった事で感染もほぼなくなりました。戦後に定められた検診がこの度終了する訳ですが、懐かしい写真のイラストを見ると思わずニヤリとすると同時に、あの感触が蘇えるのは私だけではない…ですよね!?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ぎょう虫検査に使われるセロハン

     寝起きのおしりに青いセロハンをぺたっ-。多くの人が経験のある「ぎょう虫検査」が来年度からなくなるかもしれない。「陽性率が1%以下で全員を調べる必要はない」として学校保健安全法の施行規則が改正され、必須項目から削除されるためだ。ただ、文部科学省は地域の実情に応じて継続するか判断するよう促しており、陽性率が全国平均より高めの九州の自治体は頭を悩ませている。

     ぎょう虫は2~13ミリ程度の細い虫。感染すると就寝中に肛門の周りに産卵し、かゆみを引き起こして集中力の低下や寝不足、炎症につながるとされる。家庭内感染が多いため、家族全員が薬を飲んで駆除する必要がある。
     文科省によると、ぎょう虫検査は同法の前身、学校保健法が1958年に制定されたのと同時に、小学3年以下で義務化された。かつては「国民病」とされ、終戦間もない49年度は小学生の陽性率が63・9%だった。その後、衛生環境の改善に伴って低下し、2002年度に1%を切った。14年度には0・1%に。こうした状況を踏まえ、15年度限りで必須の検査項目から削除することにした。
     一方、陽性率には「西高東低」の傾向がみられる。東北や関東が0・1%を下回るのに対し、九州各県は福岡0・5%▽佐賀0・7%▽長崎0・5%▽熊本0・3%▽大分0・9%▽宮崎0・1%▽鹿児島0・1%。文科省も今年4月の規則改正と同時に「一定数の陽性者が存在する地域は、今後も検査の実施や衛生教育の徹底を」と通知した。
     検査の継続は市町村教育委員会の判断となるが、九州の県庁所在地と政令市のうち、廃止を決めたり、廃止の方向で検討したりしているのは長崎市と鹿児島市のみ。
     13年度の陽性率が0・9%だった福岡市は「専門医の意見を聞き、学校の事務負担も考慮して年明けまでに決めたい」。「検査費は1人約100円で心臓検診などと比べて安く、手間も少ない。それで異常が見つかる子もおり、無駄とは言い切れない」(熊本市)、「やめるときは慎重にしたい」(大分市)、「他の政令市の動向を見極める」(北九州市)など迷っている。
     寄生虫学が専門の長谷川英男大分大名誉教授は「陽性の子をプールに入らせないなど、学校は過剰な対応をしがちで、いじめの対象になりかねず、弊害もあった。命に関わる病気ではないので、自覚症状が出たときに各自が医療機関で検査すればいい。学校は症状に伴ういらいら、爪かみなどがある児童に検査を促してほしい」と廃止を肯定的に捉える。