• ホーム
  • 佐原霊園のご紹介
  • 納骨堂のご案内
  • その他霊園情報
  • 墓石販売・施工
  • ペット墓石・仏壇
  • 新着情報
  • 会社概要

スタッフブログ

  • 手元供養をご存知ですか?2017/01/14 at 1:00 PM

    12点セット

    写真は弊社で販売している手元供養12点セットです。御影石本体に小物をセットし、購入したらすぐにお使いいただける状態でお届けしております。手元供養とは、文字通りご自宅で大切な方をご供養する事ができる商品を言います。詳細は弊社Yahoo!ショッピング http://store.shopping.yahoo.co.jp/temotokuyou/ のページをご覧下さい。

     実はこの商品、現在横須賀市営公園墓地で行われている期限後合祀型合葬墓をご利用の方にぴったりの商品です。セットには小型のミニ骨壺が付属していますので、合葬墓に収める前にお骨を少量入れてお使いいただけます。今回申込みの方にお話を聞くと、今後は宗教にこだわらずにお参りしたいと言われる方がほとんどですのでこの機会に古いお仏壇やお位牌を処分されて、今後はお写真を飾ってみてはいかがでしょうか。ご年配の方でも安心な火を使わないLED製のろうそくやお線香も好評です。お墓も今、時代に合わせて変わってきています。これからの時代の新しいお墓のスタイルとしてご提案させていただきます。管理事務所では色違いのサンプルも多数展示しておりますのでお近くの方は是非実際に見にいらして下さい。お待ちしております。

     

     

     

     

     

     

  • 期限後合祀型合葬墓への墓所変更、お骨出し作業開始!2017/01/13 at 4:05 PM

    1

    昨日から期限後合祀型合葬墓の撤去工事作業に入りました。建墓済みでお骨が入っている方は、仮予約後の書類手続きを済ませ、市役所から改葬許可書が郵送されてきたら現場の作業に入る事が可能です。手順としてはお骨出し⇨撤去工事⇨現場確認となり、全てに合格するとやっと期限後合祀型合葬墓への正式申込みとなります。しかもここから許可書が発行されるまでまた2週間かかるそうです。これだけの期間、取り出したお骨を自宅で保管するのはちょっと大変ではないでしょうか。写真の様にこの時期、墓所の周囲は霜柱に覆われ、陽が射せばそれが溶けてドロドロです。作業着も泥だらけ。しかもお骨壺には結露によってお水がたっぷり溜まっており重いったら!ご自分で取り出そうと思っている方は汚れても良い服装でないと大変な事になりますのでご注意を。なお、お骨のお預かりはまだ承っておりますので悩む前にお電話下さい。

     

     

     

     

     

     

     

  • お役所仕事・・・2017/01/07 at 3:14 PM

    1

    年末から、横須賀市の期限後合祀型合葬墓への区画変更のやり取りが続いています。弊社の仕事収めは12月26日(月)でしたが、上記のお客様へ市役所から書類が郵送されたのが12月30日前後。当然市役所も仕事終わって電話つながりません。焦ったお客様から弊社の留守電に多数のメッセージが。これの対応でバタバタしていますが、当の市役所では細かいところの対応がいまだ決まっておらず、窓口となる管理事務所の職員さんも困り顔です。事前の説明書には細かな内容が記載されていませんが、例えば申込み者本人も合葬墓を使用する場合は、将来亡くなった際に合葬墓内の棚に安置する事が決められているそうです。具体的なケースを例にすると、現在お持ちのお墓に2つ骨壺が入っていて申込者も将来合葬墓を使用する場合、この2つの骨壺を棚に安置するのかと思っていましたがそうではなく、申込者分を空けておかなければならないそうです。従って合葬墓に移す際には、どちらか一方のお骨を壺から出して合祀しなければならないのです。これっておかしくないですか?少なくとも民間の霊園ではこの様なケースは聞いた事がありません。お墓に入っているお骨は年功順に亡くなった方ばかりではありません。不幸にも親より先に子供が亡くなっているケースもあります。そんな方がいつ亡くなるかわからない自分の分の棚を何年もわざわざ空けておいて、大切なお子さんのお骨を壺から出して合祀しなくてはならないなんて…現場の事情を知らない人が決めたルールなんでしょうね。

     佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』では、この様な細かなルールはありません。国籍はもちろん、どなたでもご利用いただけますのでお気軽にお問合せ下さい。皆様の大切な方を、丁重にお預かりしております。

     

    ※写真の記事は大晦日に朝日新聞に掲載されたもので、本文とは関係ありません。

     

     

     

     

  • 本年もよろしくお願いいたします。2017/01/05 at 1:06 PM

    hakajimai

    年末年始は大勢の皆様のお参りがあったようで、お花、お線香も予想通りの出方でした。今年もよろしくお願いいたします。横須賀市営公園墓地の撤去に関する連絡等でてんやわんやですが、佐原霊園では戸建ての新規販売はもちろん、納骨堂『やすらぎ』http://hamaseki.co.jp/population/ や『手元供養セット』http://store.shopping.yahoo.co.jp/temotokuyou/ の販売など新規販売も常時行っております。弊社をお尋ねいただければ、新規建墓、墓じまい、改葬、散骨、手元供養など、お客様が希望されるどんなスタイルのお墓のご要望にもお応えできるよう準備しておりますのでお気軽にご相談下さい。

     

     

     

     

     

  • 横須賀市営、期限後合祀型合葬墓の墓所変更手続きについて2016/12/26 at 11:32 AM

    12月5日より行われた、横須賀市営公園墓地の区画所持者向けの期限後合祀型合葬墓への手続きをされた方に、書類が到着しお客様が手続きを始められた様です。さすが市役所だけあって書類の多さには驚きますが、やらなきゃ変更できませんのでお客様も必死です。建墓しておらず、納骨もされていなければ書類だけで済みますが、納骨済みの方はまず改葬申請書をお骨の数だけ作成し提出します。

    img20161225_13271781

    不備がなければ10日ほどで改葬許可書が発行されますので、次にお骨を取り出す日時、お墓を撤去する日時、を弊社の様な石材店と打ち合わせます。昨日、閉眼供養の日時を某寺院に確認したところすでに1月の土日は予約でいっぱい!午後の遅い時間でないと予約できませんでした。

    img20161225_13273323

     

    その後、撤去工事が終わったら更地になったのを管理事務所に確認してもらい、改葬許可書等の書類を提出しますが、昨日確認したところ提出から実際に期限後合祀型合葬墓の許可書が発行されるまでに約1、2週間見て下さいとの事でした。さすがお役所、時間かかる事この上ないですね。必然的にお骨を出してから1か月ほどはそのお骨を保管しなければなりません。1つでしたらまだしも、2つ3つとお骨が入っている方はどこに保管するのでしょうか?市営霊園では預からないそうです。申し込んだは良いけどさて困った!という方も多いのではないでしょうか。佐原霊園の納骨堂『やすらぎ』では今回この期限後合祀型合葬墓の墓所変更に申し込まれた方限定でお骨をお預かりしております。平成29年3月末までの期間限定ですが1柱9,000円で承ります。もちろんお墓の撤去工事もセット価格(閉眼供養のお経+撤去工事+お骨のお預かり=7万円(芝生墓地の場合)で予約を承っておりますので、まだどこに頼もうか迷っている方はお気軽にお問合せ下さい。

     

     

  • 横須賀市営公園墓地、芝生墓地のご納骨作業2016/12/19 at 10:42 AM

    0

    快晴の空をバックに整然と並ぶ横須賀市営公園墓地の芝生墓地タイプです。規格が統一されているので凸凹していなくて見た目にも綺麗ですね。しかしながら、肝心のお骨を入れるカロートは既設のコンクリートカロートです。

    3

    ご納骨前に早めに行って掃除をするのですが…内部はこんな状態です(><)コンクリートなので表面はざらざら。足場が良いので虫達にとっては最高の場所です。結果アリが泥を落とし、虫たちのフンで汚れ放題。これでは仏様もゆっくりお休みできません。寒くても気合でガンガン水をかけながら洗っていきます。

    1

     弊社で建墓いただいてから10年経過しましたが、生前建墓でしたのでお参りに来られた事がありません。お墓はこんな状態でした。お花立ても金物を入れていなかったので中には落ち葉や泥がギッチリ詰まっていました。

    2

    今年は12月から冷え込みがキツイので陽当たりの悪い場所では霜柱がギッシリ!日が昇るとそれが解けて足場が悪くなりますがこればかりは仕方ありません。人生で数回しか経験する事のないご納骨。最後のお別れになるその当日が、少しでも気持ちよく過ごせる様に裏方は頑張ります。

    DSC_7291

    綺麗になりました!葬家の皆さん、お墓の状態を心配してお掃除しようと早目に来られましたが、私が前日のうちにお掃除して乾かしておいたのでご満足いただけた様です。朝は冷え込みましたが徐々に暖かくなり、じっくりと最後のお別れをしていただきました。皆さんがお帰りになった後に、ふたの部分をコーキングして作業完了。次回このふたを開けるのがいつになるかは誰にもわかりませんが、その時も私が担当であればまた綺麗にいたしますのでご安心下さい。

     

    ※弊社では横須賀市営公園墓地での追加彫刻や納骨作業も承っております。費用は1回5万円です(税込)また、ご遺骨の一時預かりや墓じまい工事も行っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

     

     

  • 先送り・・・2016/07/06 at 3:13 PM

    10725-1

    横浜で開催されている葬儀関連のイベントに見学に行ったスタッフからの画像を見ると、手元供養関連商品も充実してきているようですね。以前私が勤務していた大手石材店でもついにそれっぽい商品の販売を始めたようです。話題になる回数が増えれば認知度も増すので他社での扱いが増えるのは大歓迎なんですが、各社の商品を見ていると気になる事が1つあります。

    それはほとんどの商品が骨壺を自宅に安置できる仕様である事。それもお骨全量を収納した7寸壺をベースに開発されています。中には5つも6つも収納できる大型の商品も見受けられます。でも数十年後、そのお骨はどうするのでしょうか。お子さんやお孫さんの代で子孫が途絶えたら…そのお骨は一体どこへ?

    弊社が『手元供養セット』を販売しているのは納骨堂『やすらぎ』があるからです。お骨全量の大半をお預かりする事ができるベースがあるからこそできるのであって、他社さんのタイプは問題を先送りにしているだけの様な気がしてならないのですが…

     

     

  • またか・・・!?2016/06/26 at 12:31 PM

     

    <善光寺>トップの貫主がセクハラ 信徒が辞任勧告

    毎日新聞 6月26日(日)10時17分配信

    •  

     長野県の善光寺に2人いる住職の1人で、天台宗「大勧進」トップの小松玄澄(げんちょう)・貫主(かんす)(82)が職員にセクハラや差別的発言をしたとして、善光寺大勧進の信徒総代が25日、「生き仏と言われる僧侶にあるまじき行為。直ちに辞任を求める」とする勧告書を小松貫主に手渡した。

     同日に総代会が開かれ、総代12人の総意で勧告書の提出が決まった。勧告書などによると、小松貫主はセクハラやパワハラを受けたとして抗議した大勧進の60代女性職員に対し、小松貫主が昨年8月に不当な担当替えを命令。同10月には、別の職員に対し、女性職員について差別的発言をしたとしている。

     小松貫主を巡っては、過去に女性問題に端を発し民事訴訟に発展した辞任騒動があり、信徒総代はこの際にも辞任を求める申し入れ書を出した。勧告書では、過去から続く一連の小松貫主の態度や今回の差別的発言などを「看過できない」と問題視し、辞任を要求。

     春日英広・筆頭総代によると、小松貫主は勧告書を受け取ったが、「差別的発言はしていない」と否定し、辞任をするか態度を示さなかったという。

     天台宗の住職らで構成する「一山(いっさん)」も差別的発言問題を受け、今月23日に小松貫主に本堂への出仕を禁止する通告書を渡している。また、部落解放同盟中央本部と同県連合会が今年、事実確認の会合を複数回開いた。次回会合は28日にあり、小松貫主もそこで何らかの説明をするとみられる。【巽賢司、川辺和将】

     

     

     

    9日に書いたばかりだと言うのにまたですか!?今度は善光寺。こんな記事が連発されれば、世の中の寺離れはますます加速する一方ですよ。もうあきれて物も言えませんね!