ホーム  >  樹木葬タイプ新区画のご案内

樹木葬タイプ新区画のご案内

樹木葬タイプ新区画のご案内

佐原霊園に今話題の樹木葬タイプ墓所がリリースされました。

樹木葬とは、あるお寺が裏山の大樹の根本へご遺骨を散骨するカタチで始めたもの。それが様々な形態で全国へ普及しました。正式な取り決めが無いので実際に執り行われている納骨形式も実に様々です。近隣で多いのは垂直に掘りこんだ円形の穴にお骨壺のまま安置し、一定の期限が経過した後、別の合祀墓に合葬するタイプです。

佐原霊園の樹木葬タイプは、一般のお墓と同じ個別の区画内に散骨いたしますので将来見知らぬ方とお骨が一緒になる事はありません。また、区画の左右後ろにはレンガでスペースを空けましたので、お隣を気にせずぐるっと綺麗にお掃除可能です。墓石と香炉は5種類の色からお好きなものをお選びいただけます。もちろん追加費用はありません。この内容で1区画税込124万円(管理費のみ別途となります)限定9区画ですので是非一度ご見学にお越し下さい。

3.jpg

ページの上に戻る